利用料金

シェアキッチン「CLOCK KITCHEN」をご利用するにあたっての利用料金となります。

テイクアウト専門店

利用料

シェアキッチンの利用においては、曜日替わりの利用を前提としております。以下の料金は、1回あたりの利用となります。なお、時間は、仕込みから撤収までの時間となります。

平日:10時〜15時5,000円+売上の5% / 1日(税別)
平日:16時〜21時5,000円+売上の5% / 1日(税別)
土日:10時〜15時6,000円+売上の5% / 1日(税別)
土日:16時〜21時6,000円+売上の5% / 1日(税別)

 

例えば、毎週月曜日の10時〜15時の利用となりますと、月曜日が4回ある月は、5,000円×4日=20,000円(税別)と売上の5%(税別)となります。
曜日替わりの固定にすることで、これから飲食店舗を始めたいと考えている人や、他の場所にある自分の店舗のPRをしたいという人が、食べに来てくれるお客様により周知してもらえることを趣旨としています。従いまして、その日だけ単発で営業という形は取れませんので、予めご了承ください。

上記の利用料の他に、以下の初期費用が掛かります。

初期保証金50,000円
さいたま市への営業許可申請手数料飲食店営業のみの場合は、5年分一括16,000円
食料品販売業のみの場合は、5年分一括8,900円
(いずれも営業許可を取る場合には、両方の申請手数料が掛かります)
賠償責任保険の保険料7,550円(1年毎更新)

 

・初期保証金は、店舗運営を辞める際に返金いたします。なお、保証金の消費税は税制上、不課税です。
・食品衛生責任者の保有する資格を証明する書類をお持ちで無い人は、各都道府県または各政令指定都市が開催している食品衛生責任者養成講習会を受講ください。受講料は9,000円となります。
・賠償責任保険は、東京海上日動火災保険株式会社の対人・対物賠償保険と初期対応費用担保特約条項保険となります。各シェアキッチン利用者がそれぞれ加入するのが必須となります。都度、保険のご担当者をお繋ぎします。何も無いことが一番ですが、何かあった際の対応のため、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

ランチ時間帯限定の飲食営業店

利用料

シェアキッチンの利用においては、曜日替わりの利用を前提としております。以下の料金は、1回あたりの利用となります。なお、時間は、仕込みから撤収までの時間となります。

平日:10時〜15時6,000円+売上の5% / 1日(税別)
土日:10時〜15時6,000円+売上の5% / 1日(税別)

 

例えば、毎週月曜日の10時〜15時の利用となりますと、月曜日が4回ある月は、5,000円×4日=20,000円(税別)と売上の5%(税別)となります。
曜日替わりの固定にすることで、これから飲食店舗を始めたいと考えている人や、他の場所にある自分の店舗のPRをしたいという人が、食べに来てくれるお客様により周知してもらえることを趣旨としています。従いまして、その日だけ単発で営業という形は取れませんので、予めご了承ください。

付属設備のフライヤーを利用したい人は、別途、1,000円 / 1日(税別)が掛かります。

上記の利用料の他に、以下の初期費用が掛かります。

初期保証金50,000円
賠償責任保険の保険料20,120円(1年毎更新)

 

・初期保証金は、店舗運営を辞める際に返金いたします。なお、保証金の消費税は税制上、不課税です。
・食品衛生責任者の保有する資格を証明する書類をお持ちで無い人は、各都道府県または各政令指定都市が開催している食品衛生責任者養成講習会を受講ください。受講料は9,000円となります。
・賠償責任保険は、東京海上日動火災保険株式会社の対人・対物賠償保険と初期対応費用担保特約条項保険と借用不動産損壊担保特約条項保険となります。各シェアキッチン利用者がそれぞれ加入するのが必須となります。なお、賠償責任保険の保険料金がテイクアウト専門店より高いのは店舗の広さの違いと店舗内での保険にも加入しているためです。都度、保険のご担当者をお繋ぎします。何も無いことが一番ですが、何かあった際の対応のため、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。